2012年03月07日

黄金花 −秘すれば花、死すれば蝶− 上映情報

kimura_s_bungeiza.jpg


美術監督・木村威夫の三回忌を偲び
映画美の極み 木村威夫
―映画空間を作り続けて60年―

■期間:3/19〜3/24
■会場:新文芸座 
■上映日:『黄金花 −秘すれば花、死すれば蝶−』  3月21日 11:30/15:45/19:10
■トーク:
13:10〜 松原智恵子さん、植草信和さん(元キネマ旬報編集長)のトークショーあり

■詳細
http://www.shin-bungeiza.com/schedule.html

木村威夫監督の三回忌を偲び、監督ゆかりの映画の特集上映が『新文芸座』にて
行われます。『黄金花 −秘すれば花、死すれば蝶−』 は3月21日に3回上映となっております。
尚、13:10から松原智恵子さんと植草信和さんのトークショーが行われます。
posted by airplane at 11:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/256159074

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。