2010年12月22日

"青山ノイズ Vol.2" 予告編



日本発オリジナルのエクスペリメンタル・ミュージックとして、
海外の注目を集める日本のノイズ音楽。時代の最先端である
日本のノイズ音楽を生演奏で把える試み。

今回はクリスマスの翌日12月26日(日)に、堕天使達が
再びEATS and MEETS Cay(表参道)に集結。  

メインアクトは日本アンダーグラウンドの重鎮・灰野敬二。
今回は、ピナコテカ時代の盟友・NORDの伊藤まくとのユニット
「沙無座」で出演、長時間演奏を展開する。
ユタカワサキバンド改めucnvバンドは
ucnvのマッシュ映像をバックに強力なインプロを演奏。 
東京ノイズ・即興シーンの精鋭達が結成した
ジャパノイズ・オーケストラは、
Mue〜the Storyteller〜とりょうの
ボーカルをフューチャーして、ノイズ・ポップを展開。  
syadoooo with λはセクシーなダンサー達とセミヌードショーを披露する。
そして新鋭・御代田直樹監督の
撮り下ろしショートフィルムを上映。
再び忘れられない夜になりそうな
歴史的事件を見逃すな! 
年の瀬のひとときを、
最先端の音楽とパフォーマンスで堪能しよう。

【イベント概要】
青山ノイズ Vol.2
12月26日(日)
時間:Open 17:30  Start 18:00
料金:予約 ¥2,300  当日 ¥2,500
出演:灰野敬二&伊藤まく(沙無座)、
   ユタカワサキバンド改めucnvバンド、
  ジャパノイズ・オーケストラ、
  syadoooo with λ(Erotic show)、
 ショートフィルム上映:御代田直樹(監督)
   VJ:ヨクナパトーファ、VJ Tubaki

チケットの取り扱い:ローソンチケット(Lコード73041)
メール予約:ジャパノイズネット mail@japanoise.net
電話予約:EATS and MEETS Cay tel.03-3498-5790
posted by airplane at 11:15| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

いよいよ明日!Cinematic Voices Vol.14!

cv14.jpg

いよいよ明日に迫ってきました。
『Cinematic Voices Vol.14』
早いもので14回目の開催です。
今回はいまだに出演者にも内容が明かされていないという
完全にイベント自体がベールに包まれた状態です。
筆者でさえ予測不可能なイベント、一体どうなるんでしょう。
師走の荻窪の寒空の下となれば、焼き鳥を駅前屋台で食べたくなる訳ですが
そんな中央線ライフな打ち上げを楽しみにしつつ、まずはライブで会いましょう!


詳細はこちらで確認できます。

http://www.airplanelabel.com/cinematicvoices/14/index.html

■日 時:2010年12月14日(火)開場 19:30/開演 20:00
■会 場:荻窪ベルベットサン
■料 金:2,000円
■予 約:lamu@kt.rim.or.jp (エアプレーン レーベル)
■出 演:オルガ・マギェレス, 足立智美, 有馬純寿, Saichi, クリストフ・シャルル,
     古舘徹夫, 川端潤, 畠山地平

Cinematic Voices Vol.14
● 12.14 (tue.) @ Ogikubo Velvetsun
Open 19:30 Start 20:00
2,000yen
LIVE
Olga Magieres
Tomomi Adachi
Sumihisa Arima
Saichi
Christophe Charles
Tetsuo Furudate
Jun Kawabata
Chihei Hatakeyama
posted by airplane at 11:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

濱瀬元彦 E.L.F Ensemble & 菊地成孔 ライブ&イベント情報

AP1040web.jpg

濱瀬元彦E.L.F Ensemble & 菊地成孔のアルバム『"The End of Legal Fiction" Live at JZ Brat』が11/25に発売しました。当面i-tuneでの配信などはしない予定ですので、試聴の場合はyoutubeの告知動画をご参照頂ければと思います。CDには斎藤環さんとの約12000字に及ぶ鼎談「音楽家と学者は、対話すべきなのか?」がブックレットとして封入されてます。音楽の内容と同じくらい内容の濃い鼎談となっておりますので、どちらもお楽しみ下さい!

http://www.airplanelabel.com/cdlists/ap1041.html



発売記念イベントとしてまず、12/3にタワーレコード渋谷店で菊地さんと濱瀬さんのトーク&サイン会が行われます。お二人にE.L.F Ensembleの音楽を詳しく解説して頂くのと、その他多岐に渡るお話を頂きます。サイン会参加券はタワーレコード渋谷と新宿でCDをお買い上げ頂くと付いてきます。イベントは入場無料です。

http://tower.jp/store/event/3145

ライブと思えないようなクオリティの高い演奏と共に、音が多彩な為実際にメンバーがどうやって演奏しているか映像も見たいという声を頂き、告知動画にはライブ映像を一部を載せましたが本当にごく一部です。是非レコ発ライブで凄腕のメンバー達による驚異のマンドライブテクノ・ジャズを目の前でみて下さい!演奏前にゲストDJとして菊地さんがマンドライブ系ミュージックをかけフロアを盛り上げます!

『The End of Legal Fiction Live at JZ Brat』発売記念ライブ

期間 :12/06
時間:OPEN 18:00 START 19:00
料金:前売券 ¥3,500 当日券 ¥4,000
EATS and MEETS Cay Tel. 03-3498-5790
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/12/liveelf-ensemble-the-end-of-le.html

出演:濱瀬元彦 E.L.F Ensemble & 菊地成孔
   メンバー:濱瀬元彦(B) 清水玲(B) 成澤功章(KEY) 岡部洋一(PER)
   ゲスト:菊地成孔(SAX,DJ)

チケットはCAYへ直接お電話するか、ローソンチケットで購入できます。
皆様、12/6青山CAYでお待ちしてます!


一日一回1クリックお願いします!
banner_02.gif


posted by airplane at 14:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。